バイアグラの名前は男性ならばよく耳にすることがあるかもしれません。風邪薬などと違って、普段服用することのないものですから効果や副作用を詳しく知らない方が多いのではないでしょうか?こちらではバイアグラの解説をしたいと思います。

バイアグラの画像

2016年12月の記事一覧

鍼灸やダイエットでもEDが治らないならバイアグラ

肥満気味の人はEDになりやすいと言われているので、心当たりがある人はダイエットを始めるようにしてください。
太りすぎの人はコレステロール値や血圧が高い人が多いですが、血管にかかる負担が大きくなると、血流が低下するため、十分な量の血液を全身に送ることが出来なくなり、海綿体にも勃起に必要な血液が行き届かなくなってしまいます。
さらに糖尿病にかかっていると、毛細神経の働きが阻害されるので、血液の量が足りなくなったり、勃起をコントロールする神経回路にも影響を与えるので、勃起できなくなってしまいます。
勃起機能の調節を行う、前立腺の機能も低下して、前立腺肥大症が起こりやすくなるので、太っている人はEDになる確率が高くなります。
ゆえに肥満気味の人がEDになったときはダイエットを行い、出来るだけ体重を減らすようにしたいですが、運動や食事制限が苦手で、なかなか成功しない方は、鍼灸治療を受けるのも一つの方法といえます。
鍼灸治療により、血流やリンパの流れを改善することが出来れば、勃起しやすい状態に導けますし、痩せやすい体質にもなるので、一石二鳥となります。
鍼灸治療はアンチエイジングにも役立つので、加齢による体の衰えを感じている方は受けるようにしましょう。

ダイエットや鍼灸治療を行っても、EDの症状を改善できない場合は、泌尿器科へ行って、バイアグラなどの医薬品を処方してもらうことをおすすめします。
バイアグラには勃起を阻害する酵素の働きを抑える効果があるので、性行為の前に飲むようにすれば、通常の勃起が出来るようになります。
バイアグラは個人輸入代行通販のサイトからも買えるので、鍼灸やダイエットでもEDが治らないときは利用するようにしてください。

続きを読む